B-HOUSE 建築日誌 5/1

皆様こんにちは☆
3部位分け腹筋にハマっている中山です。

カラッと晴れた5月のはじまり。
今回もBeハウスとBOOMSのコラボレートによる「B-HOUSE」をチェックしてきました!

あ!壁ができて、窓もできてる!
入り口もどこなのか大体わかって来ましたね。

大工さんがいらっしゃったので、許可を頂いて建物の中に少しだけお邪魔させて頂きました。
というか私、大工さんと話すのも初めて。
大工さんって家建てないと会えないし、そもそもどこがアジトなの?って感じだし。
劇的ビフォーアフターでしか見たこと無いし。
超レアな体験です。

なんか新鮮!
柔らかい木の香りと、優しく注がれる自然光。

あ、あそこがキッチンかな?
ここはリビング?
あそこはお風呂。

まだ何も区切られていない家の内部は、このように1つの箱の状態。
ここからいろいろ仕切られたり、床ができたりしていくんですね。

二階のフロアに続く階段はまだついていないんだなぁ。
大工さん達は2階に移動する際は、はしごを利用するみたいです。

天井にはコードがいっぱい!

中山「え??こんなにコード必用ですか?」

大工さん「はい、そうですね。」

中山「家の中に電気通るのにこんなにコードいるんですかぁー」

大工さん「・・・はい。いりますよ。」

いるんだって!この束になったコードが家の中を巡ってるんですよ。
きっと私のうちにも!知らなかったぁ

私「大工さん、この白いもこもこ何ですか?」

大工さん「それはね、断熱材の役割をするウレタンだよ。」

私「え?これ断熱材なの?断熱材って、なんかビニールの袋みたいなのとかスポンジみたいのとか、あれじゃないんですか?」

大工さん「昔はそれだったけど、いまはコレなんだよ。」
こちらのウレタンの方が断熱性能が高いんですって。

ここから板とクロスをつけたら壁になるそうです。
壁ってこんな感じでできてるんですね。

またまた勉強になりました。
では、また近いうちにご報告します~


中山でした。

株式会社Beハウス
〒302-0128 茨城県守谷市けやき台1-3-5(守谷本社)
TEL.050-5525-7536 / FAX.0297-20-0387
http://www.behouse.jp

最近の記事

PAGE TOP