【宇都宮】365 GYOZA BAR

トリュフ塩で食べる餃子と白ワインの組み合わせは最高!!
オープンの時に食べさせて頂いたこの味に大満足。
ついつい冒頭に書いてしまうほどです。

それ以外にもパクチー餃子、オリジナル食べラー、など、
これ以外にも工夫に富んだオリジナルフレーバーがとにかく美味しかった。

そのボトムにあるのはやはり餃子そのもののおいしさ。
「餃子超激戦区・宇都宮」の中でもかなり上位の出来だと思います。
宇都宮では珍しいピュッっと肉汁がほとばしる餃子。
なので食べるのにレンゲは必須。この餃子は中国の国家資格を持った
点心師がレシピの作成から監修まで携わった本格派。
参りました宇都宮、ワインと餃子なんてここはパリですか!って感じです。

店名の「365」は宇都宮の緯度を表すのと、365日食べても飽きない餃子という意味と、
皆さんに365日毎日のようにご利用いただきたいというオーナーの願いをも表す数字です。

内装は画像をご覧ください。一目瞭然、宇都宮では一つ頭飛び抜けたカッコ良さ。
今回は基本設計に札幌を拠点に置くデザイン事務所「D.K GLOBAL DESIGN PRODUCE」の
佐々木さんに手掛けて頂き、ブームスで全体のディスプレイや家具でお手伝いをさせて頂きました。

店舗の雰囲気に合わせ額をエイジング塗装したりと、何気に細かい事をやっています。
基本デザインがとても良いので、ディスプレイは本当に薄化粧程度で考えられ楽な現場でした。

宇都宮を訪れた際は、ぜひ!立ち寄ってみてください。
宇都宮の餃子を食べまくった私(山崎)が太鼓判を押しますので。

365 GYOZA BAR
栃木県宇都宮市駅前通り2-1-5 USHビル1F
宇都宮駅西口から徒歩3分
050-5289-3592
https://www.hotpepper.jp/strJ001179867/
Facebook 365GyozaBar

最近の記事

PAGE TOP