ホームステージングの重要性やメリット|具体的な方法やコーディネート事例を解説

カウンターデスクがあるリビングコーディネート

ホームステージングは、新築・中古・戸建て・マンションなど不動産物件の売却や賃貸を成功させるために効果的な手法です。

元々アメリカでは一般的な販売手法の1つとして知られていますが、日本でも中古住宅の販売が増えたことで不動産業界で注目を集めています。

この記事では、ホームステージングの重要性やメリット、実際の方法やコーディネート事例について解説します。

CHECK POINT!
  • ホームステージングの基礎知識、メリットを解説します。
  • ホームステージングの効果を高めるポイントを確認しましょう。
  • 予算や好みに合わせて選べるホームステージング5つの方法とメリット・デメリットを解説します。
  • BOOMSが手掛けたホームステージング事例をご紹介します。

 

ホームステージングを始めたいけれど、何から手を付ければよいのか、どこに相談すればよいのか分からない方に役立つ記事ですので、ぜひ最後までごらんください。

ホームステージングとは?

インダストリアル、西海岸テイストのリビングコーディネート

ホームステージングとは、物件の魅力を最大限に引き出し、購入希望者や借り手に「ここに住みたい!」と気持ちを高めてもらう手法です。

これにより物件の市場価値が向上し、販売形態を問わず賃貸や売却がスムーズに進む可能性が高まります。

具体的には、家具やデコレーションの配置、カラーコーディネート、清掃や修繕などが含まれており、新築建売住宅や分譲マンションでも効果を発揮することが期待されます。

こちらの記事でも、ホームステージングに役立つ、おしゃれなインテリアコーディネートのコツをご紹介しています。合わせてごらんください。  

〈関連コラム〉おしゃれな「木の部屋」はどうつくる?|インテリアコーディネート事例とおすすめアイテム集

ホームステージングのメリット

木製ダイニングテーブルとチェア、カウンターデスク

この章では、ホームステージングを取り入れるメリットを3つの項目に分けて解説します。

問い合わせ率アップ

実際に家具やインテリアがそろった写真は見栄えが良く、インテリアが想像できない物件写真よりも目に留まりやすくなります。

ホームステージングによって問い合わせやショールームの来場が期待でき、成約への足がかりになります。

購入検討者の印象が良くなる

ホームステージングによって、内見時の物件の印象が良くなるのも大きなメリットです。

購入検討者が実際の生活をイメージしやすくなるため、成約率アップが期待できます。

成約価格アップ

中古住宅では特に、値引き交渉がネックになるケースは多いのではないでしょうか。

できる限り値引きをせず販売したい場合は、物件の印象がよくなるホームステージングを取り入れるのがおすすめです。

たとえホームステージングの費用をかけても、成約価格がアップすればプラスになる可能性が高いと言えます。

ホームステージングの効果を高めるポイント

木製ダイニングセットと階段、キッチンカウンター

この章では、ホームステージングの効果をより高める、2つのポイントをご紹介します。

トータルコーディネートする

単に家具を配置するだけでは、暮らしのイメージが湧かないものです。

ターゲット層やインテリアのテーマを決めてトータルコーディネートすることで、より成約率、成約価格アップが期待できます。

こちらの記事でも、ホームステージングの参考になる、コーディネートのコツをご紹介しています。

合わせてごらんください。  

〈関連コラム〉かっこいい部屋の家具選び・インテリアコーディネートのポイント

撮影のクオリティを高める

問い合わせの入り口となる写真のクオリティは、重要なポイントになります。

カメラや照明などの機材をそろえたり、プロカメラマンに依頼したりなど、撮影のクオリティにも配慮しましょう。

具体的なアイデアは下記になります。

  • 広角レンズで、部屋を広々と見せる
  • 自然光を活用し、部屋全体を明るく撮影する
  • 自然光が入らない場合は外付けストロボを使用して、自然な明るさや色合いにする
  • 清掃をして、埃や汚れが写真に写らないように配慮する

ホームステージング5つの方法と費用相場

アメリカンテイストのカウンターキッチン

この章では、住まいをブラッシュアップし魅力を高める、ホームステージングの方法と費用相場をご紹介します。

事前に確認しておくと、予算や状況に合わせて適切な選択ができます。

ホームステージングの方法 メリット デメリット
1つずつ家具をそろえる 予算が調整しやすい 手間がかかる
家具レンタル 初期費用を抑えやすい 売却期間によって費用がかかることも
バーチャルホームステージング 気軽にコーディネート変更ができる 実際に家具を置いた部屋よりも印象が劣ることも
専門業者に依頼 全て任せられる 費用が高め
インテリア家具ショップに依頼 購入ならコーディネートはサービスになることも ショップによりクオリティにばらつきがある

以下で、それぞれの方法を詳しく解説します。

1つずつ家具をそろえる

売却したい部屋やモデルハウスの状態やテイストに合わせて、必要な家具を1つずつそろえます。

費用相場は家具のクオリティや物件の広さによって変わりますが、予算に合わせて調整しやすいのがメリットです。

反面、コーディネートや購入の手間がかかるデメリットもあります。

家具レンタル

家具を自身で購入せず一定期間家具をレンタルすれば、初期費用を抑えられる可能性があります。

家具は1つあたり数千円からレンタルできることが多いため、購入するよりもリーズナブルに揃えられる場合もあります。

ただし、売却期間が長引くとかえって高くなる可能性があることも覚えておきましょう。

バーチャルホームステージング

バーチャルホームステージングとは、CGで物件写真に家具やインテリアを追加する手法です。

家具を実際に購入せず低コストで、コーディネートを手軽に変えられるのがメリットと言えます。

反面、依頼する会社によってクオリティのバラつきがあり、値段も幅広いためマッチする会社を選ぶのに手間がかかります。

低価格で探せば1万円程度から見つかりますが、クオリティによっては高額になることも覚えておきましょう。

内見時は家具が無いため、実際に家具を配置している物件よりも効果は劣る可能性もあります。

ホームステージング専門業者

コーディネートから搬入までまるごと任せられるのが、ホームステージング業者です。

反面、対応している会社数が少なくまとまった費用がかかるため、予算に余裕がある場合は検討してもよいでしょう。

パック料金の場合は、10~40万円前後が相場です。

インテリア相談できる家具ショップ

家具からインテリアアイテムまでトータルコーディネートでき、相談を受け付けている家具ショップもホームステージング可能です。

購入する場合なら、コーディネート費用はかからないことが多く、アイテムによって費用も調整しやすいのが魅力だと言えます。

ただし、アイテムのラインナップやコーディネートの腕はショップによって異なります。

モデルハウスなどのコーディネート実績が豊富な家具ショップなら心強いため、積極的に探してみましょう。

例えば、BOOMSは流行を取り入れたファストインテリアを多数扱い、モデルハウスや賃貸物件などのホームステージング実績も豊富です。

次の章で、実際のホームステージングコーディネート事例を見てみましょう。

ホームステージングコーディネート事例

室内窓と木製ダイニングセット

最後に、BOOMSの家具を使ったホームステージングコーディネート事例をご紹介します。

オープンハウスから賃貸アパートまで、さまざまな部屋を魅力あふれる空間へとブラッシュアップしました。

オープンハウスイベントのコーディネート事例

レザーソファと雑貨があるリビング

期間限定オープンハウスイベントのホームステージング事例です。

味わいのあるレザーソファを主役にヴィンテージ感のある小物や家具を取り入れて、クールな中に新たな暮らしへの期待を高める、楽しい雰囲気を演出しました。

【このコーディネート実例の詳細はこちら】

建売住宅のコーディネート事例

レザーソファと昇降式テーブル

家具付きの建売新築のホームステージング事例です。

洗練されたシンプルな内装に合わせて素材感を楽しめる家具をコーディネートし、すっきりとした大人の空間に仕上げました。

【このコーディネート実例の詳細はこちら】

分譲住宅のコーディネート事例

レザーソファとリビングテーブル

分譲住宅のホームステージング事例です。

現代的な住まいデザインに合わせて、「今っぽさ」を意識してコーディネートしています。

古材やスチール、レザーなどインダストリアルテイストを大切にしながら、まとまりのあるインテリアを実現しました。

【このコーディネート実例の詳細はこちら】

モデルハウスのコーディネート事例

デニム素材のソファセットとアメリカンな雑貨

注文住宅・輸入住宅のハウスメーカーモデルハウスのホームステージング事例です。

デニム生地を使用したソファやチェア、アメリカンテイストの小物を取り入れ、訪れたお客様にワクワクしていただける遊び心あふれる空間に仕上げました。

【このコーディネート実例の詳細はこちら】

賃貸アパートのコーディネート事例

二人掛けレザーソファとリビングテーブル、ラグ

デザインリノベーション賃貸アパートのホームステージング事例です。

古木のダイニング、見せるシューズラック、コンパクトながら存在感のあるソファ、味わい深い風合いのテーブルをコーディネートしました。

カジュアルでありながら、素材感や色合いでさりげなく上質感も演出しています。

【このコーディネート実例の詳細はこちら】

※ほかにも、さまざまなホームステージング事例がありますので、ぜひごらんください。

【BOOMSのホームステージング事例はこちら】

まとめ

ヴィンテージテイストのリビング

この記事では、ホームステージングの重要性やメリット、主な5つの方法やコーディネート事例について解説してきました。

物件をより魅力的に見せることで、問い合わせが増えたり、成約率や成約価格がアップしたりとメリットが多くあります。

物件をターゲット層に見つけてもらいやすくするためにも、取り入れたい手法です。

インテリアショップのBOOMSでは、オンラインショップ・実店舗の両方で、素材や機能にこだわった木製家具を多数ご紹介しています。

お好みのインテリアテイストに合わせた家具の選び方、コーディネートのご相談も受け付けていますので、お気軽にお声掛けください。

BOOMSは20年以上“こだわりのファストインテリア”をお届けしています

私たちBOOMSは、茨城県取手市で20年以上こだわりの家具を販売しています。

ポリシーは、「低価格・高品質・スタイリッシュなファストインテリアにこだわる」

トレンドを押さえつつもリーズナブルな家具をご提供することで、お客様が「自分の好き」を貫き通すお手伝いをさせていただいています。

また、私たちは「売りっぱなし」ではありません!

ご購入後もアフターメンテナンスを含めた長いお付き合いを心がけています。

インテリアにお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

BOOMS「私たちの思い」もぜひ合わせてご覧ください>>> BOOMS|経営理念「大切な人と毎日を楽しく」

MEMO
店内の様子や新商品情報、家具に関する豆知識など、様々な情報をSNSでアップしています。ぜひご覧ください。

 

Instagramはこちらから>>>
youtubeはこちらから>>>
LINEでのお問い合わせはこちらから>>>

実店舗・オンラインショップどちらも豊富なラインナップ

 

個性派家具専門店ブームス(取手店)
〒300-1512 茨城県取手市藤代973
TEL 0297-85-5888
営業時間 10:00~19:00
定休日無し

個性派家具専門店 ブームス 本庄店

〒367-0051 埼玉県本庄市本庄2丁目3-37(スイデコ本庄店・併設)
tel 0120-510-180(固定電話から)※
tel 011-871-1728(携帯・PHSから)※
※スイデコ総合コールセンターでの対応となります。
営業時間 10:00~20:00
定休日無し

〈BOOMS ONLINE STORE〉

TEL|0297-85-5888

電話受付時間|11:00〜18:00(定休日なし)

URL:https://booms.co.jp

BOOMSオンラインストアのバナー

BOOMSオンラインストアを見てみる